--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-12

医療人(の卵)として今の状況はまずいと思うんだ

 そういえば自分には医療人の卵という設定があることを忘れていた


 毎週レポートが2つぐらい出るのはもうデフォルトなんですかね・・・

実習に行ったら1ヶ月間毎日レポート出さないといけないし、

社会に出てもレポートをかなり書かされるのは分かりきったことなんですが、

さすがに慣れてないのできついですね。


 メダロットの方は(1週間で)クリア後の裏シナリオも終わらせちゃったからな。。

DSでやるゲームがなくなってしまった・・・

メタルマックスDSは7月、イースVS空の軌跡も7月、

ファミコンウォーズDS2なんて2008年発売予定だったのに発売日未定になったし。。

境界線上のホライゾンも1巻下を1ヶ月ぐらい前に予約したけどまだ来ない

(借りられる期間は2週間まで)(泣)

電車の中で出来ることは見つかるのだろうか・・・。



 

コメント返信

だくc
とりあえずプレイ動画一通り見終わった、どっかのコメントに
「奇跡のバーゲンセール」ってあったけどまさしくそうだね・。・
Happy EndもいいけどやっぱりBad Endも欲しいね。
化物語で有名になった(なる前から読んでたけど)西尾維新とか、
最終兵器彼女の高橋しんは適度に殺したり別れたりするから見ていて飽きないね。
特に戯言シリーズ・零崎シリーズが面白過ぎる←宣伝してみる





あ、動画内に出てるキャラの半分以上は殺された、もしくは自殺だじぇ


美鶏c
鳥でしょ鳥・・・w
たしかに前回の記事を見るとゲーム関係のことで占めちゃってるなぁ。。
そのゲームを知らない人からすれば意味分からないよね・・・;
メイプルは落ち着き次第(いつになるんだろうか・・・)入るよ!




ニコニコ行きまくってる人なら知ってる人多いかな。


 


追記で本文(使い方間違ってるとかいわないで!)

続きを読む

スポンサーサイト

2009-11-05

不動の心

何があっても動じない心


いきなり何をいってるのでしょうかね、

ネットが出来なくて頭に虫でも沸いたのでしょうか。

1週間どころかまだ二日目です、三分の一以下です。



このあいだ病理学で糖尿病を勉強しました、

最近よく聞く糖尿病に大きく関わっている臓器を挙げましょう。

腎臓は血液をろ過し、尿を作る働きを持っています。

血液中のぶどう糖の量が多くなるとろ過し切れなくなり、尿に糖が混じってしまうのです。

では何故血液中の糖(血糖値)が増えるか?

血糖値が高くなると膵臓からインスリン(インシュリンともいう)が分泌されて血糖値が下がることが普通ですが、

食べ過ぎると膵臓が疲れてしまうのです、

早食いも大量のインスリンを必要としているので

早いペースで大量に食べると簡単に膵臓が疲弊しますね。

よく噛んで食べると食費も浮きます、治療費もかかりません(笑)

では糖尿病にかかるとどのような問題が発生するか。

尿に糖が入ること自体には弊害はほとんどありません。

血糖値が高くなるということは血液中の物質が多くなると言えます。

何を言いたいかわかった人は多いでしょう。

簡単に言うと血管が詰まりやすくなってしまうのです。

血管は歳を取ると硬くなります、血管の分岐点ではその弾性力により綺麗に流れますが、

硬くなると当然流れが悪くなり、ここに物体が引っ掛かると血の塊、血栓ができます。

ぶどう糖の量が多いとさらに出来やすくなるのです。

血栓により心臓の血管(冠状動脈)が詰まると心筋梗塞、

脳に行くと脳梗塞です。

しかしまずはこの二つよりも小さな血管、足先のほうが(普通は)先に詰まります。

詰まった箇所より先は壊死しますから切断ですね、

切断面もまた詰まりやすいから以後繰り返し。

糖尿病になったらどうすればいいか?

もう手遅れですご愁傷様。

ここで冗談を言っても笑えないのですね(「・ω・)「

膵臓が悪くインスリンが出なければインスリン注射、

腎臓が悪ければ透析ですね。

現在はこれらの臓器を治す手段がないので、若い頃にかかると手足の切断は免れないでしょうね。



結論

遺伝でなってしまったら仕方ないですが、

それ以外なら食べ過ぎ等に注意すれば糖尿病にかかることはまずないと思います。

最後は私的発言だから「これをすれば絶対にならない」ということではないので。。

さらに言うとこのブログを見てる人のほとんどが学生だから読んでもあまり意味がない…


金曜日までに断線直らないかな…

2009-07-17

ようやくテストが終わったのでブログを再開!

 無断でブログを放置してました


 すみませんでした;;

テストのためとかでも勝手にブログを放置するのは

カウンターを見て思いました、毎日?巡回してる人がいらっしゃるようですね。

またこれからもブログを続けたいと思うので巡回をやめないでください(泣笑)

毎日巡回していなくても、このブログが好きだった(?)人たちも

また好きになれるように努力していきたいと思います。


 さて病理学ですが、赤点を回避しました!

点数は69/100・・・ちなみに赤点は60点未満、

そして医学概論という科目の点数が59/90・・・赤点は6割未満なので56点

化学が62/100・・・これもかなりぎりぎりですね。。

まだ返されていないものは金曜日に返される(投稿日は金曜日の5時半ごろ)

ので今のところ赤点は1つ





ん?赤点が1つだって??






 実は自分が鬼門だと思っていた科目を集中的に勉強していたので、

「これは赤点取らないだろう(笑)」というようなやつで58/100点取ってしまい、

先生も「まさか赤点が出るとは思わなかった。補習とか考えてなかったよ。」

先生は補習させる気満々の様です、本当に勘弁してください;;

しかしこれが自分の実力ともいえるので、

(ほかの勉強が忙しいのは周りの人達も同じなので)

先生に「補習は無しにして課題を出してください」とも言えない。

課題のほうが移動時間(約1時間半)を考えれば短く済みますしね。。


 それと昨日すこしだけINしました、

(INしてる暇があるんだったらブログを書け?

やはり大切なことを後回しにしてしまう癖は直さないといけないですね。。)

すると突然動画が流れ、「今こそSSを取るべきだ!」

と思いFn+ScrollLockを押すと・・・


シグナス動画ソウルマスター    シグナス動画ウィンドブレイカー   シグナス動画フレイムウィザード


ほかのストライカーとナイトウォーカーも撮りたかったのですが

1回ごとに落ちるので他の人に迷惑がかかるのでやめました。

そしてSSを取ってて気づいたバグ

シグナス動画バグ

左上に注目、ちなみにこのマップはリプレのどこにもありませんでした。

ここに出た後すぐに動画に移る・・・(BGMはヘネシス、フリマ入口)

動画を見終わらないとプレイさせてくれないようですね。

何という不親切設計(だったらSS撮るなよというのは無し)

 動画を見終わったら以前OUTした場所から再開、

何もなかったかのようにプレイすることができましたよ。



 もうネタもないのでこれにて終了、

これからも書きますのでどうか楽しみにして待っててください!


いややっぱり楽しみにして待たないでください(笑)

2009-07-07

睡眠不足によって起こる身体への悪影響

 ようやく情報が集まってきたので記事として書いてみる


 ロリコソの希望で調べましたが情報がある意味少なかったため、

書くことができませんでした。

情報自体は多かったのですが被ってるものばかりで集められませんでした;;


 よく昔から「寝る子は育つ」と言いますが、バイト先の先生に聞いてみました。

先生が言うには、


 寝てる間に成長ホルモンの分泌量が増えて、身長を伸ばす。

また身体の壊す細胞(壊すことにより新しくする)がすこし鎮静化する、

よって寝ている子供は最初の伸びは悪いが、後から大きく身長の増加が「見込める」、

そして中高年の人はこの成長ホルモンが少ないと老化が速い そうです。


 以下は自分が調べた内容


・睡眠不足の中高年は高血圧になる可能性が高い
・自殺する人は睡眠不足が著しく低下している
・幼児期の睡眠不足は肥満の原因になる
・睡眠をとることにより記憶の再構築
・創傷治癒・新陳代謝の促進・免疫力のを高める・ストレスの除去

上から順番に


 睡眠時間が必要とされる時間(約7時間)より1時間少ないと、

高血圧になる確率が37%高くなる、

さらに少ないと高血圧になる確率は上昇していく。


 自殺未遂の人の睡眠時間(未遂する2週間前)を調べてみると、

平均睡眠時間よりも3時間少ないことが分かり、

さらに悪夢をみるひとがほとんど、という調査結果を見つけました。


 幼児期の睡眠時間が少ないと、普通よりも1.6倍肥満になる確率が高い。

睡眠時間に限りませんが、

「子供のころの肥満は外的要因(生活習慣)によって左右される」

そうです、生活習慣が悪い子供の肥満になる確率は7割にも上がるそうです。


 生物は睡眠をとることによって記憶の再構築をする。

ラットを用い、眠らせないでいると10~20日で死亡する、

これは全くえさを与えない場合よりもはるかに短いそう、

つまり生物は睡眠をとらないと死んでしまうということですね。


 最後の項目は以前免疫のところでもやったので割愛。。

知りたい人は医療カテゴリからたどってみてください。


 総合すると 

・人の必要睡眠時間は7時間
・幼児期の睡眠不足は後に肥満になりやすくなる
・免疫力低下や新陳代謝の低下
・高血圧になりやすくなる
・老化が速くなる


 新陳代謝の低下とは

「肥満になりやすくなる」・「肌が悪くなる」・「病気になりやすくなる」

などが挙げられますね。


 ようするに

睡眠不足は寿命に大きく関わっているということが分かります

調べれば調べるほど面白い事がわかりますが、

これ以上調べると自分の寿命が(ry

最近の睡眠時間も5時間前後だし、悪夢もたまにですけど見るし・・・

これはもう自分に自殺しろといってるのですかね

早く寝よう・・・

2009-05-20

免疫力の低下を防ぐために

 豚インフルエンザに対抗し、免疫力の「低下」を防ごう!


 まず免疫とは、「感染防御機構」と呼ばれ、自己と非自己を選別し、

自己には寛容に、非自己に対しては排除する機構です。

免疫には2種類あり、「自然免疫」・「獲得免疫」と呼びます。

この2つを簡単に言うと

自然免疫は生まれる前からすでに備わっているもの
例)皮膚などの障壁、粘膜、咳やくしゃみ

獲得免疫は生まれた後に獲得するもの
例)麻疹などにかかり抗体ができて、その後麻疹にかからなくなる

また免疫異常や過剰な反応による害もある。

それぞれ「自己免疫病」・「過敏症(アレルギー)」、またアナフィラキシーショックとは、

さらに過剰反応しショック状態になることを言います。


 ここからが本題です。

免疫は上皮障壁(皮膚のほかに、粘膜や腸管も含む)や上記の機能により

成り立っています。

 ここで免疫力の低下を防ぐのに重要なのが粘膜です。

粘膜は2通りの方法で身体を菌やウィルスから守ります、

・菌やウィルスを包み、咳やくしゃみで体外に出すこと
・殺菌をすること

この2通りの機能が正常に働いていれば大抵の菌やウィルスは、

身体の中に入ることはできません。(入っても他の機能により排除される)

 粘膜の量はその日毎に違います、

また精神状態(自律神経系)も大きく関わっています。

自律神経系についてはこちら
http://www1.ocn.ne.jp/~sho1948y/autonomicnerve01.htm

ストレスや緊張、興奮したりすると身体の中の粘膜は減少します。

つまり毎日の生活を正せば粘膜の減少を防ぐことができます。



 とは言っても簡単には直せませんので、免疫力を高める方法を書きます。

・睡眠を十分に取る
・適度な運動をする
・笑う(自律神経系を刺激し、ストレスの緩和などをする)
・体温を下げない
・薬・抗生物質を乱用しない
バランスの良い食事をとる

これらを十分に注意するとよいでしょう。


 調べてみてわかったことは

・普段の規則正しい生活をすれば基本的に免疫力は下がらない
・できなくても3食はきっちり取ればある程度は防げる

・やべぇ、今頑張りすぎて1時だ・・睡眠時間が全然ない・・・

最後のは冗談ではありません。


では2連続で面白みのない記事になりましたが、

皆さんのお役に立つことは出来たでしょうか?


 そしてまだまだアンケートは実地中です(金曜日まで)。
プロフィール

日本品質

Author:日本品質
2016.10.7現在

日本品質:194殴り
海外品質:193双剣
懐桜:210スレイヤー
箱庭の駒:208キネシス
金かく:131火毒
又桜:139英雄→闇騎士
果実丸ごと:154斬り

動かしてるのはこれぐらい。

ぽぷら改めくるみに生息している謎の生物
怒首領蜂大復活ハイスコア2422億
↑撤去により更新不可
歳:現在26才、歳を感じる

現在色々あって就職活動中
定期更新を目指しています(笑)

リンクするときは声をかけてください☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。