--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-11

生存報告

 かなり久しぶりに更新、結局MH3gやってしまったよ・・・


 今回はメイプルではなくMH3gについて書いていこうかと思います。

MH4も発売日がもう近いですので参考にならないかもしれないが、

この情報が生きることがあるかもしれないのでまとめてみる。

と言っても武器についての簡単なこととぜひ欲しい武器を書くぐらいだけど。

とりあえず自分が良く使う武器種だけでも・・・。


 ~コメント返信~

みーc
最近たまにメイプルやってるけど唐突に
「Japanese quality」って呼ばれてびびったことある。。
友録してみたらまさかのえったんだったお^p^;;;;;
えったんから今のキャラ教えてもらって
勝手に録送っといたからよかったらまたニョロシクw


 ~コメント返信終了~

 書いてたらかなり長くなってしまったので分割、最初は近接武器から。


 ・大剣
最も初心者に向いているであろう武器、

初心者に向いていると言われるが玄人が使ってもかなり強い万能武器。

 抜刀状態における大剣のコンボは溜め攻撃を主軸としたもので、

そのほかのコンボははっきり言ってダメージ効率がよろしくない。

なので思い切って相手の隙に対してのみ抜刀しながら攻撃を行う戦法をするのが大剣。

これを行うことで常に納刀状態で移動をするため

総合的に全武器種で「最も機動性が高く」性質上「ヒットアンドアウェイ」になる。

更にこの抜刀攻撃は溜め攻撃であるため、

相手の動きを読み弱点に対して溜め3段階目を行うと非常に大きな火力が出せる。

これが玄人が使っても強い理由である。

抜刀状態では移動速度が極端に遅いのも常に納刀する理由の1つである

 欲しいスキルは以下の3つ(後半になると大剣必須スキルになる)
・切れ味+1(納刀で常に動くため研がれている状態をキープしやすい)
・抜刀術[技](抜刀攻撃が主力の大剣では大幅な火力増強になる)
・集中(小さな隙に対して溜め攻撃ができるようになるためこれも火力増強になる)

あとはほぼ好みで付ければいいが、後半は最低でもこの3つのスキルを付けて行きたい

 欲しいのはかなり少ない、物理重視の大剣は汎用性がとても高いものが多い。
ネロ=アングイッシュ(物理大剣で火力が高く切れ味も良好)
剛断剣タルタロス(ネロより火力は落ちるが汎用性が非常に高い)

ディオホコリは使い比べてみるとわかるが(ほとんどの場面で)ネロより弱い

一部例外がいたりするが基本は上記の2本のほうが強い。


 ・太刀
すこし人を選ぶ武器、条件を整えてあげると近接武器の中でもかなりの火力が出る。

太刀は攻撃をすると専用のゲージが溜まり(最大まで溜まると切れ味に補正がかかる)、

このゲージを消費したコンボの最終攻撃(気陣大回転斬り)を当てると刀身が光る。

これが更に3段階あり、これは段階に応じてダメージに倍率がかかる。

この「ゲージMAX」と「3段階状態」を同時に満たすことで爆発的な火力が出る。

ゲージは攻撃を続けていれば維持は楽だが、3段階目を維持するのは難しい。

別にこれらを満たさなくてもそこそこ使える武器ではあるが、

はっきり言って火力が段違いだから隙を見つけたら段階をあげるべき。

上記のことを常時満たせるようになるのはかなりの慣れが必要になってくる。

 だが太刀は防御面でも優れていたりする。

太刀は他の武器種よりも回避受付時間が長い特徴を持っている。

実際の値はわからないけど簡単な例を出すと

[大剣]攻撃→相手の状態を見てから判断したいが、受付時間が短いため回避を選ぶ
[太刀]攻撃→少し様子を見る→攻撃or回避の判断ができる

ちなみに自分は初めてMHをやったときは太刀を使っていた(厨2っぽかったから)

 必須といえるようなスキルは存在しない珍しい武器、あると便利なのを挙げる
・回避性能(相手の行動を常に見れるのであるとかなり避けやすくなるし気分が楽)
・耳栓系(相手の咆哮を気陣大回転斬りのチャンスに変えられる)
・切れ味+1と研石高速or業物(全体的に切れ味が悪いものが多いのであると便利)

他にいくらかあるが使う太刀によって変わってくる。

 欲しいのは太刀も少ない、物理と属性のバランスが重要
破岩刀ホムラ(ぶっちゃけこれ1本あればほぼ問題ないぐらい強い)
グラスディーバ(バランスと言うのであればおそらくこれが一番バランスがいい)
飛竜刀[八重桜](グラスディーバには劣るが切れ味+1が必要なくスキルが組みやすい)

あとは各属性で自分の好みに合ったものを使えばいい、この辺は本当に好み。。


 ・双剣
近接武器中最も手数の多い武器種で、

かなり弱体化されたがスピード感溢れる狩りができるため愛好者が多い。

そして弱体化されたにもかかわらず定点攻撃(その場で動かず攻撃を続ける)

をした際のDPS(秒あたりのダメージ)はトップクラスの位置づけである。

 こちらも専用のゲージがあるが時間が経つと減る、鬼人化というモードで攻撃すると溜まる。

ゲージMAXになると「通常」状態が「鬼人強化」状態になる。

通常状態は1回の攻撃速度が遅く更に(1回の入力に対しての)手数が少ないのに対して、

鬼人強化状態はかなり素早く攻撃でき手数も多いので理由がなければ鬼人強化をすること。

鬼人化状態はモーションが完全に変わり攻撃に重みが出る、

更にこの状態限定では乱舞ができるようになり、これが上記のDPSを上げている。

が、非常に隙が多いため使いどころは慎重に選ぶこと。

 防御面は通常状態以外は回避がステップ回避になる。

これは回避のモーションが短くなるだけでなく(無敵時間に変化はない)、

小さく避けるため相手に張り付いて戦うことが可能になる。

回避受付時間が短いため張り付きながらも常に相手の行動を予測しなければならないので、

初心者には向いていない。とてもじゃないが向いていない。。

 上記のように武器種自体が攻撃的なのでそれらをサポートするスキルが良い。
・砥石高速or業物(手数がすさまじく多いので必須、ないとまともに戦えないかも)
・回避性能(常に張り付くため、あると攻撃できる時間が大幅に増える)
・属性攻撃強化(システムの仕様上物理火力よりも属性火力のほうが重要になる)
・耳栓系、切れ味+1(余裕があれば入れて行きたいが必須ではない)

切れ味関係を全て入れるのもあり、それぐらい切れ味の消費が激しい・・・;;

 欲しいのは上の1本だけ、これの性で他の双剣を作る必要がなくなった
超硬質ブレード(切れ味、物理火力・属性火力[爆破]が高い、スロットが3個もある)
・真絶一門(切れ味は白だがかなり長く、龍属性値が高い。が、やっぱり超硬質より・・・)

3gの双剣と言ったらこれしかないレベルで他がいらなくなる・・・。


 ・スラッシュアックス(長いので以下スラックス)
全武器中もっとも攻撃のモーション数が多い(たぶん)、

そのためまずコンボルートを覚えていないとまともに振ることができない玄人向けの武器。

また納刀時間が近接武器中最も長いため安易に納刀をしてはいけない。

斧モードと剣モードがあり、

「剣モード時以外で時間が経つと」専用のゲージが溜まり(一応手動でチャージもできる)

一定値以上になると剣モードに変形することができる。

 斧モード時には広い攻撃範囲により部位破壊が容易、

ただし一部モーションが出始めから攻撃判定が発生するので

小さい弱点をピンポイントで狙うのは不得意(別の部位に当たることが良くある)。

 剣モード時は攻撃するたびにゲージを消費する。

太刀が「ゲージを消費して火力を上げる」のとは違い、

こちらは「ゲージを消費して重い攻撃をする」。

定点攻撃に優れ、立ったまま攻撃ボタン連打で重い攻撃のコンボになる、

また方向キーを倒すことである程度の距離や向きの調整も可能と非常に使いやすい。

相手の大きな隙に対しての大技もあるためポテンシャルはかなり高い。

しかし徒歩速度が大剣と同じぐらい遅く、抜刀直後は斧モードという制約がある

 斧モード時の立ち回りと剣モード時の立ち回りが大きく違う。

詳しく言えるほど上手なわけではないが、

斧モード時は破壊しにくい(手の届きにくい)部位の破壊、

剣モード時に相手の体力を削っていく戦法がモーションも覚えやすいかもしれない。

 欲しいスキルは双剣に似通ってる、でも個人的には意味合いが違うと思ってる。
・回避性能(剣モードの張り付きは重要※後述)
・切れ味+1(スラックスの火力増強は難しいのでこれが非常に便利)
・業物(納刀モーションが長いスラックスは砥石高速よりも切れ味管理がし易い)
・砥石高速(業物と切れ味+1の両立は難しいため構成しだいではこちらが入る)
・納刀術(納刀が遅いスラックスの弱点を少しでも軽減するスキル、うーん・・・。※)
・耳栓系(これも※後述)

近接武器でスキル構成が人によってかなり変わってくる珍しい武器。

ほとんどの武器種はテンプレスキル+好みだけど、

上記の欲しいスキルは必須が「まったくない」。

便利スキルだけで固める人もいれば火力大盛りのスキル構成の人もいる。

なのでそれぞれ解説をしていきたいと思ってる。

 ゲージの管理だが、「剣モード時にゲージは溜まらない」←ここが重要

斧モードよりも剣モードのほうが火力が高いのは上記にある。

つまり火力を出そうと思ったら(狩りの時間を縮めようとしたら)

必然的に剣モード(ゲージ)を短い時間で使いきっていくのである。

相手に張り付き効率よくゲージを消費→斧モードでゲージを溜めていくのが理想か?

そのため回避性能の優先度は他のスキルよりも高くなる(と自分は思っている)。

また同様の理由により咆哮を「ゲージの消費をする隙」に変えることができるので

耳栓系もかなり欲しい、なくても困ることが少ないためこちらの優先度は少し低い。

 スラックスは納刀が遅いことが弱点の1つである。

だが実際はどうなのかを考えてみると納刀するメリットが少ないことに気づく。

①スラックスは抜刀状態での徒歩速度は低下しない

(剣モード時は遅いが別、張り付いてるため問題がないことが多い)

②抜刀攻撃が特別威力が高いと言うわけではない

③わざわざ納刀して様子を見て攻撃しに行くよりも抜刀で歩いたほうが早いことが多い

④抜刀直後は斧モードのため、抜刀後わざわざ変形させなければならない

上記の理由から自分はスラックスが納刀を頻繁にする武器ではないと思っている。

そのため「砥石高速よりも業物」も自然と考えられます。

 欲しい武器は上2つ、あとは好み
七星剣斧[開陽](スラックスの性能と噛み合っているので入門としても使える)
破岩剣斧エリクシー(強力だが切れ味により使いにくい、それでも強いから使う人が多い)
・ギガゲイルアズライト(ソロだと開陽の下位互換、PTプレイで真価を発揮する麻痺武器)

一番の難点は「武器の作りにくさ」なのかもしれない。。。



 次回は遠距離武器、追記の前に(本文)自分の使ってる装備でも晒そうかね・。・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

日本品質

Author:日本品質
2016.10.7現在

日本品質:194殴り
海外品質:193双剣
懐桜:210スレイヤー
箱庭の駒:208キネシス
金かく:131火毒
又桜:139英雄→闇騎士
果実丸ごと:154斬り

動かしてるのはこれぐらい。

ぽぷら改めくるみに生息している謎の生物
怒首領蜂大復活ハイスコア2422億
↑撤去により更新不可
歳:現在26才、歳を感じる

現在色々あって就職活動中
定期更新を目指しています(笑)

リンクするときは声をかけてください☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。